Onit Documentation

案件レベルタイムキーパー (Matter Level Timekeepers)

by Onit Academy Updated

これらの指示内容はMatter Level Timekeepers料金取決めにおける案件のみに適用します。

案件レベルタイムキーパーレートの提出

1. 主要請求連絡先は新しい案件に関するメール通知を受領する。

2. BillingPointにサインインし、Billing Authorizationsタブを選択し、当案件が割り当てられていることを確認し、それはペンディングとしてリストされる。案件番号(青)上をクリックし、提出書式を開く。

3. 当案件に携わる、各タイムキーパーを選び、案件に特化したレートを入力する。Select Another Timekeeperボタンを使い必要に応じて何人でもタイムキーパーを追加する。クライアントに提出するためにSendをクリックする(あるいは、提出準備が不備ならドラフトとして保存する)。


注釈:BillingPoint上に作成されていない案件にタイムキーパーを追加する場合、Create New Timekeeperボタンを選択する(追加の指示内容を得るために Adding a new Timekeeperを参照すること)。 

4. 提出後、その状況はPending Approvalと表示される。クライアントの承認者は提出の通知を受容する。

5. 承認された時点で、会社の請求連絡先は請求書提出のために案件が有効であると、メール通知を受け取る。その案件には承認されたという状況が表示される。

案件にスタッフを追加用変更、またはタイムキーパーレートを増加依頼

1. 案件番号をクリックし、案件のBilling Authorizationを開く。

2. Request a Changeをクリックする。現在Billing Authorizationは非公開であるというアラートが表示されるので、OKをクリックする。

注釈:前回の認可が非公開になった時点で、新しい認可が承認されるまで、この案件に請求書は提出できない。

3. 新しいBilling Authorization書式が表示される。 依頼する変更に対する理由を入力し、変更を追加してください(当案件上で請求する追加のタイムキーパーも加えること)、またそれらの案件特定のレート、または現行タイムキーパーの案件特定レートを調整し、その上でSend(あるいはSave as Draft)をクリックしてください。

4. そこで、クライアントは依頼された変更を承認しなければならない。承認された時点であなたは請求書を提出できる。

新規タイムキーパーの追加

1.  Billing Authorization形式からCreate New Timekeeperボタンを選択する。

2. ポップアップ上の必須フィールドに入力し、Create Timekeeperを選択する。

3. そして、タイムキーパーはMatter Level Timekeeperとして入手可能となる。

異議申立案件レベルタイムキーパーレートの再提出

1. 主要請求連絡先は異議申立案件レベルのタイムキーパーレートについてメールで通知を受領する。

2. BillingPointにサインインし、Billing Authorizationsタブを選択し、案件割当を見つける。それは異議申立の状況として列挙されている。案件番号(青)をクリックし、提出書式を開く。

3. 選択されたタイムキーパーの案件レートに必要な変更を加え、必要に応じてタイムキーパーを追加、あるいは除去する。Resubmitをクリックしてクライアントに提出する(または提出不備の場合はSave as Draftとする)。


注釈:BillingPointで作成されていない案件にタイムキーパーを追加する必要がある場合、Create New Timekeeperボタンを選択する(さらなる指示内容について Adding a new Timekeeperを参照する)。 

4. 提出された後、状況はPending Approvalが表示される。クライアント承認者は提出の通知を受領する。

5. 承認された時点で、会社の請求連絡先は彼らの案件は請求書提出のために有効となってことをメールで通知を受ける。また、その案件は状況が承認されたと表示される。

Previous Article 固定案件タイムキーパーレート (Locked Matter Timekeeper Rates)
Next Article 案件生涯予算の提出 (Submitting a Life of Matter Budget)

© 2022 Onit, Inc.

docs.onit.com contains proprietary and confidential information owned by Onit, Inc. that is subject to copyright. Onit presents it exclusively to you for your sole use in conjunction with using Onit products. No portion of the materials contained herein may be used for any other purpose. No portion of the materials contained herein may be shared with third parties or reproduced in any form.